進和第一通信建設株式会社

代表メッセージmessage

ホーム > 代表メッセージ

代表メッセージ

message

進和第一通信建設株式会社へ入社を検討している方へ向けての代表からのメッセージ

人生は、よく「登山」に例えられることがあります。
「生きること=仕事をすること」であり、生きていくためにどんな仕事につき、なにをするのかが、登山のように重要になるからです。

なにかをはじめる場合でも、単に考えなしではじめるだけでは、うまくいきません。
登山で例えるならば、無計画に登るだけでは遭難してしまいます。

しっかりと実行する前に計画を立て、計画に沿った行動をする必要があります。
それでも、予期せぬ事態に見舞われて計画を立てなおす必要も出てくるでしょう。

これは仕事でも登山でも同じなのです。

目的を成し遂げるため、どんな計画を立ててなにを考え、どんな行動をとったかが重要です。
どうせやるならば、その過程を楽しむことも大切ですね。

登山で例えれば、途中にある花や景色を楽しむことであり、そうした楽しみを自分で見つけられるかどうか。
目的地だけを見定めるのではなく、登る道中にも降りる道中にもそうした楽しみは必ずあります。

これを仕事でも見つけて欲しいというのが私の思いです。
登っているときは辛く、何度も挫折しそうになるでしょう。

しかし、計画した通りにひとつずつ目的を達成しながら頂上に到着した瞬間、仕事ならひとつの大きな目標を成し遂げたときに得られる達成感や感動があるからこそ、また次挑戦しようというモチベーションにつながるのです。

次の目標を定め続けることで、人は成長していきます。

目的地に辿り着くまでの工程や辿り着いてからの工程を楽しめる環境を、私は提供したいですし、それを楽しめる人、自分たちで考えて行動し、人と人とのつながりを大切にできる人と一緒に仕事がしたいですね。

そのため、弊社は縦割りの固すぎる組織にしていません。

必要以上に上司や部下の関係性で固めすぎないことで、道中が辛くとも、その先にある喜びを分かち合える仲間がいれば勉強になり、お互いに補って助け合える、成長しあえる関係を築くことができるからです。

単に「仲良しグループ」として馴れ合うのではなく、メリハリをつけながらお互いに助け合い、尊重し合い、補い合いながらひとりの人間として、組織として成長していける会社であり続けます。

私たちとともに、これから必要不可欠となるIT社会の通信基盤を守り、成長させていきましょう。

代表取締役 鈴木 健之

CONTACTお問い合わせ

TEL:072-848-3901 FAX:072-849-0039

メールでのお問い合わせはこちら